コンサルティング業務の基本方針

 

  コンサルティングの狙いは「現場(仕事)実行力を高めるトレーニングをおこない実績に結びつける」ことです。クライアント様の状況に応じてプロジェクトを立ち上げて進めていきます。

 以下のテーマについて、良くご相談を受けます。

 

 1.人材の側面に注目すれば「管理者の育成、後継者の養成」

 2.仕事の側面に注目すれば「業務改革」

 3.会社の仕組みの側面に注目すれば「経営計画、予算管理」 

 

 仕事の実行力の有無はノウハウの明確性にかかっています。ノウハウとは「こうすれば、上手く行くやり方。こういうことに注意すれば失敗しない方法」です。見方を変えれば、その仕事のチェックポイントなり注意事項がノウハウなのです。それがハッキリしているようで意外とハッキリしていないのが多くの会社の実情です。

 当事務所は成果に直結するノウハウを確認しながらコンサルティングを進めてまいります。