経営幹部のコミュニケーション術

 

「経営幹部のコミュニケーション術」は、一昨年来、5回目の開催になります。

 

「部下に言いたいことは多いけど、上手く言葉にできないもどかしさがある。あるいは、余計なことを言って波風を社内に立ててもいけない」

 社内のコミュニケーションに悩まれている経営者、管理者は、数多くいらっしゃいます。その原因は「職場の人間関係」と仕事としてやらなければなない「職場のコミュニケーション(共通認識)」を混同してしまうからです。

  そこで、職場のコミュニケーションの原点は何かと言う視点に立ち返り、

この問題の解決法を探っていきます。

 

  

   関連項目   部下とのコミュニケーション

            職場のマナーと職場のコミュニケーション

            挨拶も仕事のうち上司からのメッセージ

            確認というコミュニケーション

 

  

 

平成24年5月14日  東京商工会議所 文京支部

 

 

セミナーの様子

 

 東京商工会議所文京支部は5月11日、公認会計士の井出俊之氏を講師に「経営幹部のコミュニケーション術~『言われなくてもわかるだろう』は時代遅れ」を開催し、会員経営者ら42人が参加しました。
 参加者からは、「自社内でのコミュニケーション不足に役立てたい」「自分の部下の対する方向性が見えてきた」などの声がありました。 

 

 

 【 経営幹部に求められるスピーク術 】

 

  平成23年 5月 19日        東京商工会議所   豊島支部

 

案内文
11・5 豊島.pdf
PDFファイル 193.1 KB

 

 【 経営幹部のコミュニケーション術 】  

   

  平成23年 4月7日        東京商工会議所 江戸川支部

 

   【 経営幹部に求められるスピーク術 】

 

  平成23年 2月 2日        東京商工会議所   品川支部

 

案内文
11・2 品川.pdf
PDFファイル 284.6 KB

 

 

  平成22年 11月16日          東京商工会議所   北支部